ホッカイドウ競馬を愉しむ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

やっぱり、騎手ってすごい!

こんにちは、古川浩です。
昨日5月22日、札幌競馬場でHBA2歳トレーニングセールが開催されました。僕もお手伝いに行きました。
このセールは、すぐに競馬に使えるところまで2歳馬をトレーニングし、せりにかけて馬主さんに売るというものです。午前中に追いきりに近い調教を見せ、それをふまえて午後にセリが行われます。調教には、育成牧場の騎乗者があたりますが、走りをより良く見せたい為にプロのジョッキーが跨る事も多いです。今回は約半数の馬に道営のジョッキーが乗りました。こうして見てると、プロとアマチュアの差は歴然としている事に驚きます。我々は普段プロのジョッキー同士の戦いを見ています。その中で優劣があり、五十嵐騎手の様な名ジョッキーもでてきます。それは当たり前なのですが、しかし、一般に下手だと言われている人も、じつは凄いレベルにいるのだと今回分りました。クセ馬のなだめ方、道中の安定感、追う時の姿勢、やはり選ばれた人たちは「違う」ということです。
今週は、明日(24日)、明後日(25日)とホッカイドウ競馬が開催されます。ぜひ、プロのジョッキーの素晴らしい戦いを見に来てください。まあ、馬券が外れればジョッキーに文句の一つも言いたくなるんですが・・・まあ、そこは大きな声で怒鳴っていただいて、次のレースにいきましょう。信じていれば、必ずいい事がありますよ。なんせ、彼らは選ばれた技術の持ち主なんですから。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。