ホッカイドウ競馬を愉しむ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クマに負けるな農家のおばさん

9月になっても蒸し暑さが残る日高
北海道に接近しそうだった台風もどうやら、大きく東北方向へ逸れていくらしい。
見事に実った農作物も被害が無く済みそうだ。良かった!
と思う間もなく、新たな被害発生。ナント、クマが畑を荒らし始めている。
「日高の旗頭」である私は、所謂、有害鳥獣駆除の仕事も担当している。
かわいい馬と、こわーいクマを掛持ちなのである。
農家のおばさんからの通報で駆けつけると、見るも無残なトウキビ畑
おばさん曰く「トウキビに実も入ったので、今日あたり採って遠くの子供や孫に送ろうと思っていたのに・・・・・、孫が待っているんだよね。毎年」
なんとも切ない表情にさすがの「旗頭」も慰める言葉を持ち合わせていなかった。ただ、ただ「せめて、おばさんに危害が加えられなかっただけでも良かったね」と言うのが精一杯。
クマって本当に頭が良いのか、野生の勘が鋭いというのか、人間が食べ様とする前夜あたりに出没し、勝手に召し上がることは知られていることですが、それにしても・・・・・
おまけに、たらふく食べるもんだから、あたりに必ずと言うくらい、食べたものを嘔吐していく。嘔吐するくらいなら、残しておくれクマさん!
すぐ隣に、ここ2週間くらいのうちに食べごろになるトウキビがある。
今度は負けずに一足早く採って孫に送ってやってネ おばさん
そしてクマの鼻の穴を明かしてやれ!ガンバレおばさん!!

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。