ホッカイドウ競馬を愉しむ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

3月20日能力検査スタート、21日は調教見学ツアーが行われました

こんにちは古川浩です

20日2歳能力検査がスタートしました。

最初のレースに登場した2頭。
3.20 テンノダイスター&ムサシ5
1位入線テンノダイスター(父スターオブコジーン、向)
3位入線ムサシ(父トレジャーアイランド、手前)


サポーターズクラブからは2頭が合格しました

まずは No11 アンペア(父ワイルドラッシュ)
3.20 アンペア2


3頭合わせの最内です。
No14 ボンジュール(父ゼンノエルシド)
3.20 ボンジュール&エイティゴールド&エフエルワイズ1



ハリケーンドクターもブログに書いてくれてますが、2歳のカタログ撮影はホント厩舎の皆さんのご協力で成り立ってます。特に大変なのが耳で、子供達はなかなか前にピンと立ててくれません。セレクトセールもそうですが、なんとか前に注意を向けてもらおうと、皆さんいろんな事をしてくれます。本当に感謝です。
そんな中撮影したカタログ写真が載っているサポーターズクラブ2008はただいま募集中です。

さて、能力検査終了後、額に大きなハートマークで話題のマサノウイズキッド(父ゴールドへイロー)が登場しました。

3.20マサノウイズキッド2

3.20マサノウイズキッド6

3.20マサノウイズキッド9


サポーターズクラブでは41番。動きも素晴らしく、評価も高いようです。デビューがいつ頃になるのかはわかりませんが、楽しみになってきました。

おまけ

DSC_1098.jpg
シャッタースピードのタイミングが合わず、うまく撮影できないで困っている古谷さん


DSC_1100.jpg
カメラ目線をくれた岩橋騎手。ですが、ごめん!ピントがイマイチですね。撮影の腕が上がるように精進します




翌21日は調教見学会が行われました。
林和弘調教師と古谷さんの調教解説。ジョッキーサイン会。田部厩舎ではコスモバルクも見学出来ました。盛り沢山の内容で喜んでいただけたのではないでしょうか。
司会してたので写真は撮れませんでした。ホッカイドウ競馬のオフィシャルホームページや古谷さんの楽天ブログには掲載されると思います。


能力検査の動画はホッカイドウ競馬オフィシャルサイトで御覧いただけます。ぜひそちらも御覧下さい

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。