ホッカイドウ競馬を愉しむ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

3月18日2歳能力検査スタート

こんにちは、古川浩です。

4月28日の開幕まであと41日と迫った今日(3月18日)、今年最初の2歳能力検査が行われました。
能検1R

今日は全4レース、20頭が出走しました。
毎年多くの2歳馬を出走させる角川厩舎勢が11頭、若松厩舎勢が7頭でほとんどを占めました。
そのほかでは新進気鋭の小野厩舎が2頭を出走させました。

話題は新種牡馬の子で、今日は1頭。

3レースに登場のミスマンボです。
ミスマンボ
父スズカマンボ
母ピュアハート

昨シーズン大活躍したグランド牧場のオーナーブリーディング馬。

今日に限っては残念ながら5位入線でした。しかし、52秒4のタイムで能試は合格。
今後の調整次第でしょうが、早い時期でのデビューが期待できそうです。


一応この日の1番時計は4レースに登場したハルミチ (右・黄帽)
ハルミチ&アイシンカクラ
父ブラックホーク
母ディーエスアレグロ


隣のアイシンカクラ(父アドマイヤボス)も50秒9の好時計でした。

今年から一般のお客様も見られるようになった能力検査。
門別競馬場では、南関東競馬(今日は大井競馬)の場外発売を行っています。

馬券を楽しみながら、能検も楽しめる門別競馬場。
ファンに向けて、能検の出馬表も配られています。
11141

毎年すばらしい2歳馬が登場してくるホッカイドウ競馬。

南関東場外発売を楽しみながら、2歳馬のチェックもぜひどうぞ。

50円のたまごと100円のカップラーメンも売ってます。
たまご









PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。