ホッカイドウ競馬を愉しむ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

札幌シリーズへ 膨らむ期待!

皆さんこん◯◯は、サポクラやスタリオンシリーズ、予想ページなど対策室の諸々の事業を担当してます神谷です。いつも御支援いただき、改めて御礼申し上げます。
きょう27日で4日間の門別開催が終わりました。道営競馬を支援する立場として主催者側に立った見方をさせて頂くと、4日のうち3日間が1億円超え、トータルで計画比116%という盛況裡に馬産地開催を終えられ、個人的にも嬉しく思っています。
売上が伸びた=想定以上のファンの方に楽しんで頂けた、という面もあるでしょうし(手前勝手すぎ?)、5月3日からの道都・札幌シリーズで更に盛り上げられるよう頑張ろうという意欲が益々湧いてきます!
皆様に楽しんで頂いているサポクラでは、札幌から2歳馬のデビューラッシュが始まります。期待を胸に、少々お待ち頂きたいと思います。
その2歳馬ですが、わずか4日間の門別開催でも、将来楽しみな逸材が現れました。26日に4頭の競り合いを制したビヨンザシー(角川厩舎、父ストローズクリーク)は優秀な時計で後続を突き放して快勝。今日27日の7Rを勝ち上がったレッドピクシー(角川厩舎、父タバスコキャット)は、この時期の2歳馬としてはケタハズレの印象すら受ける、相当に鋭い末脚で突き抜け、アッと言う間に2着に4馬身差をつけました。
思い起こせば、後の3歳2冠馬シャンハイジャンプも、門別での開幕週に勝ち上がった馬でした。開幕早々に勝ち上がった馬でも決して「早熟故に」という訳ではなく、その素質豊かな走りをシッカリ記憶しておいた方が良さそうです。
来週以降、こうした素質馬が続々とベールを脱ぎます。スカパー795chも無料放送になったことですし、昼間の視聴が出来ない方は録画で、もしくは対策室HPのトップページに掲げているレースビデオでご覧いただき、馬券を楽しみながら逸材の成長を追っ掛けて頂きたいと思います。
われわれ馬産地の支援チームも、純粋に道営競馬の1ファンです。もっともっと盛り上がって、少しでも多くのファンを喜ばせてくれる素敵な競馬であってほしいと願っています。
長文になり過ぎました。では、札幌開催でお会いしましょう!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。