ホッカイドウ競馬を愉しむ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ホッカイドウ競馬、今年はオープンが充実

こんにちは、古川浩です。
今年、ホッカイドウ競馬では大幅なクラス変更があります。
象徴的なのはオープン。
今年から600万以上番組賞金を持っている馬はオープン馬となります。これまで地元生え抜きの馬は、たとえ重賞を勝っていてもB級と条件馬扱いとなっていました。実態とクラスはうまくリンクしていなかったのです。今年はそれらを是正して各馬の実力に合ったクラス表示になります。強い馬はそれに見合った扱いを受ける事となりました。
そして、今年は北海優駿が文字通りダービーとしてダービーウィークに行われます。賞金も500万円にアップ。やはり道営3歳最強馬を決めるのは北海優駿。こちらも、実態に合った改革となりました。
さあ、今年もおもしろいホッカイドウ競馬はいよいよ4月18日門別で開幕です。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。